「もう会社行きたくない、、、」←今すぐ辞めて転職しろ!


スポンサードリンク

こんにちは!

会社なんて行きたくないです。アキラです。

 

現在私は営業職を13年続けてますが数年前に他の企業に転職して半年程で今の会社に出戻りしました。

その転職先がブラック企業だったので出戻りする事になったのですが、ブラック企業で苦しんでる人達の気持ちがわかったと同時に辞めずに頑張っている人達の参考になればと思いその時の事を書きます。

 

 

 

 

 

「大人になったら会社に行って働いて給料貰って幸せな生活を送る」

 

 

私が子供の頃イメージしてた一般的な大人はこんな感じでした。(勝手な妄想です)

 

中学生になった頃、一般的になるのが嫌だった私はスーパーロックスターになってプール付きの豪邸に住み、バスローブ姿で片手にワイングラスを持ち葉巻をくわえてる自分を想像してがむしゃらにギターを弾いてました。

 

その頃までは本当にそんな風になれると信じてました。えぇ、儚い夢です。

 

中学校で素行が悪かった私は高校進学に失敗し、夜間の定時制高校に行きました。

 

もちろん昼間は仕事に行き、夜に登校すると言う生活スタイルになります。

 

しかし当時15歳の私にそんな根性などある訳もなく、中学卒業後の春休みから働き始めた自動車整備工場では遅刻の常習犯となり、結果2ヶ月程度でクビになる始末。

 

夜は学校に行かなくてはいけませんが、めでたく高校生になった仲間たちが学校帰りに遊びに行く中自分だけ学校に行くなんて、、、

遊びの誘惑にはかてません。

 

その結果出席日数が足りず、あえなく留年してしまいます。

 

夜な夜なバイクを乗り回し好き勝手に生きてきた結果、最終学歴はめでたく中卒となりました。

 

その後いろんなバイトをしたり、パチプロになったりギタリスト目指して上京したり色々ありましたが長男の誕生がきっかけで長崎に帰省して就職しました。

 

【転職した理由】

 

最低賃金が低い長崎県で中卒の私が働ける場所なんぞ限られてます。

子供も産まれたばかりで何がなんでも稼がねばなりません。

ハローワークで途方にくれてましたが営業職に限っては給料が歩合制のところが多く、こりゃ営業するっきゃねぇ!と意気込み今の仕事につきました。

 

現在も務めている会社なのですが、完全歩合制の営業職なので毎月の給料に波があります。

 

いい時は一般のサラリーマンの倍以上稼ぐ時もあるのですが、調子が悪い時は嫁さんに冷たい視線を浴びせられる程のお給料になってしまうわけです。申し訳ない。

 

この完全歩合制というシステムで嫁さんと言い争う事もあり(嫁さんは家庭を守るために家計をやりくりしてます。私は家族の為に全力で働いてますが契約件数は水物ですので波があります。ここでぶつかり合ってしまいます)固定給のある会社に転職を決めたのです。

 

【転職成功!しかし、、、】

 

いくつか転職候補がありましたが、ハローワークにあった営業職(固定給プラス歩合制)の会社に就職する事が出来ました。

 

給料の内訳としては

 

固定給

インセンティブ(歩合給)

交通費

ボーナス(年二回)

勤務時間9時〜17時

日曜休み(週休2日制)

 

これはハローワークの求人内容に記載されていましたが、念のため面接時にも確認しました。

面接官(後の上司)も残業は多少あるけど概ねその内容で間違いないとの事。

 

受かった時は正直嬉しかったのを覚えてます。

 

しかし実際入社してみると、

朝は8時に出社←いまだになんのためだったのか謎

 

9時から朝礼←その日の予定や目標などを報告し合う意味のない無駄な時間

 

18時頃会社に戻り、それからその日の案件の資料を作成

 

19時に終礼←その日の業務の報告などこれまた意味の無い時間

報告したところで管理する上司が管理できてない上に管理する意味も無い

 

資料作成が終わってなければ引き続き作業

 

20時頃退社

 

夜間工事が必要な契約を取っていた場合それから工事の立会いに行く事もあり

 

朝まで工事に付き合った後、そのまま出社する社員もいました。

えぇ、アホだと思います。

 

休みは確かにありましたが、平日は12時間プラス家までの往復2時間で毎日14時間拘束させる事になります。

 

「俺よりマシじゃん」と思ってるあなた、目を覚ましてください。

 

【1ヶ月目】

 

入社して1ヶ月間は先輩営業(同い年だった)にお供して過ごしたので、「この会社おかしくないすか!?」的な話をずっとしていました。

 

しかし既に彼はこの会社に完全に染まっており、見事なまでのブラック社員と化していたのでそのおかしさに気付いていないというか洗脳されているというか、、、

 

【2ヶ月目】

 

交通費が一切出ていない事が給料が入った時に発覚

 

すぐさま上司(その部署を管理しているエリアマネージャー。彼がここのトップだった)に確認

 

もごもご誤魔化しながら交通費はインセンティブで稼げと言い出す始末。

 

他の社員に聞いてみても交通費だけでなく、もう3年程ボーナスも支給されていないとの事。

この人達はアホなのか?と思いつつマネージャーに詰め寄る。

 

問い詰めるとこの数年は業績が悪く、長崎の部署はボーナスが出ていないらしい、、、

貰いたければ業績を上げろとの事。

 

また転職するか、、、それとも業績上げてやろうか、、、

そこそこ営業力に自信があった私は(自意識過剰)転職せず頑張る事に。

 

【3ヶ月目】

 

独り立ちして新規獲得のためいろんな企業に飛び込むアポ無し営業の日々。

 

もともとアポ無しの飛び込み営業をやっていたので(現在も)転職してもやる事は同じだったので固定給をもらえるだけ余裕がありました。

 

結果的に良い仕事が出来たのかそこそこ契約も取れて営業上位に食い込みました。

 

【4ヶ月目】

 

インセンティブが入ってこない、、、

 

給料のシステムを見返してみると売り上げの数パーセント貰えると思っていたのですが、純利益の数パーセントでした。

しかもある程度利益が出てからの数パーセント。

かなり厳しい数字で先輩営業達もほとんどインセンティブは入ってこないとの事。

 

結果を出すために値引をしまくったのも敗因です。数字が欲しかったんすよ、、、とほほ

 

【5ヶ月目】

 

西日本での新人賞を獲得。

 

売り上げがナンバーワンになったらしく本社からわざわざ社長がお祝いにくるとの事。

 

賞金でも貰えるのかと思いワクワクしていたのですが、腹の足しにもならない賞状と言う名の紙切れを1枚もらいました。トイレットペーパーの方がけつを拭けるだけましです。

 

あとは社長とエリアマネージャーと私の3人で行くこれまたくそつまんねぇ食事会だけでした。次回から金一封にしてくれ(切実)

 

新人賞を獲得する程の売り上げを得たにも関わらず私の給料にはほとんど反映されず。

 

【6ヶ月目】

 

長崎部署の売り上げも伸びて業績も上がったはずなのですが、交通費どころかボーナスの話もありません。

 

毎日12時間拘束され(他の社員はまだ早くから遅くまで頑張ってました)給料にも反映されずボーナスも出ない。まだ洗脳されてなかった私はすぐさま辞表を出しました。

 

【まとめ】

 

そのままその会社にいても楽しく働けないし、稼ぐ事も出来ない。

長時間の拘束によって家族にも負担がかかる。

そもそも出勤する時に憂鬱になる。

 

そんな状態を我慢して続けて何になるのでしょうか?

 

確かに転職するのは勇気が必要です。

 

仕事も1から覚えなくてはいけませんし、人間関係も作り直しですのでいろんな労力がかかります。

 

しかしいろんな事に我慢しながら現状で頑張るよりも転職した方がより良い方向に自分を持っていけるはずです。

それに世の中には莫大な数の職業があります。

 

私の転職は失敗に見えますが他系統の営業のスキルが身につきましたし、今務めている会社の良さに気づく事が出来ました。

 

 

一回しかない人生、もっと自分のやりたいように生きても良いはずです。

自分の人生なんですから。