dTVのダウンロード機能で外出先でも映画を楽しもう!


スポンサードリンク

こんにちは!映画が大好きです!

アキラです。


もう好き過ぎて何処でも観たいくらいです。

 

今ではスマホタブレットで動画配信サービスを使って外出先でも映画が観れますが、通信制限が気になって実際見れませんよね、、、

Wi-Fi環境があればいいのですが、私みたいに車内で休憩中に観たりする使い方だとあっという間に制限かかっちゃいます。えぇ、これ死活問題ですね。

 

モバイルルーターを使う方法も考えました。
候補に挙げるとすればここですね!

 

お得にインターネット!毎月2,000円台で利用可能!
ギガ放題プラン、安心サポートつき【RacouponWiMAX】
【楽天クーポン】

 

格安SIMを使うのならここ!

 

しかし月額料金ケチりたい私。

と言うことで私、必死に考えました。

どうにかして通信制限にかからず、なおかつ外で映画を見る方法。しかも簡単に!
えぇ、めんどくさいのは嫌いですから。


と言うことで私のおすすめはdTVです。

 

このdTV、あらかじめWi-Fi環境でダウンロードしておいて後で観る事ができます!
登録はこちらから簡単にできます。

  【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

 

HD画質で観ても制限がかかりません。
月額500円(税抜き)という安さと、docomoの端末じゃなくても観れるというのが便利ですね。


ausoftbankで契約中の方でもオッケーです。


ダウンロードの方法もいたって簡単。

観たい動画を選択します。


このダウンロード(DL)をタップします。

後は画質を選んでダウンロードするだけ!

dTVは1つのアカウントで最大5台まで登録して視聴することが出来ます。

私はiPhoneiPadiPad mini、ノートパソコンを登録して、状況によって使い分けてます。
自宅では主に子供がiPadで観てます。外出先ではiPad miniがメインです。

注意点を上げると、ダウンロードした動画を観るときにアカウント情報の確認で通信が発生します。


タブレットに動画をダウンロードして外出先で見る場合などは、Wi-Fi環境、もしくはテザリングで1度通信する必要があります。


再生する前の一瞬だけでいいのですが、少し面倒なときもあります、、、


この通信は登録端末が1台だけだと必要ないので、スマホのみ、もしくはタブレットしか使わないという方であれば、通信環境が無くても再生出来ます。

ダウンロードした動画はダウンロードリストから観ることができます。

画面左の中央辺りです。

これで休憩中の車内が映画館に早変わりですね!
映画を観るならdTV!
サボりすぎて仕事にならなくなる前に働いてきます泣

ではっ